topへ

プロフィール

鴫原三智子


大手結婚情報サービス会社の営業職として携わったのが、結婚カウンセラーという仕事との出会いでした。

じつは、30代の後半に病気をしまして、長期の入院を余儀なくされました。

そのとき、窓から海が見える病室で、毎日海を眺めたり、天井を見たり、ひがな一日本を読んでいたりという経験があります。

退院後は、しばらく自宅療養をしていましたが、だんだん何かをしたいという気持ちがムクムクと湧き上がってきました。そんなときに、ふと目にしたのが大手結婚情報サービス会社の求人広告でした。

仕事内容は入会の勧誘。
一ヶ月間の営業研修がありましたので、「もし合わなければ、辞めればいいや」という気楽な気持ちでした。

このようなキッカケから始めた仕事でしたが、感想はスバリ!「面白そう」でした。

入会説明を聞きにくる方々はほとんど30代で、私と年齢があまり違わないということもあって、親近感が湧き、話も弾みました。

それぞれにいろいろな事情があり、真剣に結婚を望んでいることが、話の中からひしひしと伝わってきました。

そんなとき、「私に何かできることがあるだろうか?」「彼らの望みを叶えるためのお手伝いがしたい」という気持ちが湧いてきました。

それまで、私はどちらかと言えば、私利私欲で生きてきた人間ですから、こんな気持ちを持ったこと自体、自分でもびっくりしました。

これが、私がこの仕事を10年以上続けてきた原点です。

今でも、あのときに湧き上がった気持ちを大事にしています。人は自分のできることを通して、人と出会っていくものです。

この仕事に出逢えたことが、私の幸運であり、これからもたくさんの「喜ぶ顔」を見るために、がんばっていきたいと思います。

血液型・星座 O型・魚座
趣味 映画鑑賞
感動した映画

「冒険者たち」

父の影響で、子供の頃からアメリカ映画やフランス映画に親しんできました。亡き淀川長治さんの「日曜洋画劇場」は毎週楽しみにしていました。テレビを通して淀川氏から、映画の素晴らしさや観方など、たくさんのことを教えていただきました。

好きな本 『もう笑うしかない』(リンダ・リッチマン)
心理学へ目覚めさせてくれた本です。
好きな言葉 「今を生きる」
ストレス解消方法 ズバリ、寝ること
私の場合、たいていは寝ることで解決します。
性格 家族評では、おおざっぱなところと繊細なところとが同居している、ということです。子供の頃から道草が大好きでした。今でも、あっちこっちと面白そうなものを見つけています。人からよく「前向きだね」と言われます。私は、人間は後ろには進めないものだし、 どんなに人生が停滞していると思えるときでも、希望をもって一ミリ一ミリでも前に進んでいけばいいと思っています。

婚活無料婚活相談

▲このページのTOPへ

婚活の無料相談(横浜)

藤堂先生セミナー & 婚活塾 申し込み

婚活力をアップさせる77の秘訣

テレビ出演実績

「オフィス悠」の料金表

「オフィス悠」のこだわり

理想のパートナーを見つける婚活ワーク

お見合い写真は5秒で判断されます

入会後はどのように婚活していく?

失敗しない結婚相談所の選び方

ブログはこちら

最新情報

技術系男性のための婚活横浜

無料レポート

無料レポート

無料レポート「結婚カウンセラーがこっそり語る、あなたが幸せに結婚するためのとっておきの秘訣【女性編】【男性編】」
レポート
女性編-全31ページ
男性編-全42ページ

sample
次のようなレポートです。
女性編レポート(サンプル)
男性編レポート(サンプル)

全てのページをお読みになりたい方は、下記「婚活コンサルティング」をご利用ください。PDF形式(電子書籍)で、メールアドレスにお送りいたします。

メールセミナー「婚活力をアップさせる77の秘訣」

※個人情報の取り扱いについては、こちらをご覧ください。

日本結婚相談所連盟加盟
日本結婚相談所連盟

日本ブライダル連盟
結婚相談所連盟BIU