topへ

これから婚活を始めるあなたへ婚活で迷走しないために、これだけは絶対に知っておきたい 理想のパートナーを見つける方法 【リストアップ法】 まず、婚活の前に「心の婚ディション」を整えて理想の相手を引き寄せましょう。

はじめに、あなたは以下のような悩みをお持ちではありませんか?

「幸せなパートナーを得たい」という願望

  • ステキな相性のいい人と出逢いたい
  • 自分に合っている相手を引き寄せたい
  • 愛し愛される幸せな恋愛をしたい
  • 恋愛の延長線上に幸せな結婚をしたい
  • 婚活を通して自分に自信を持ちたい、成長したい

生き方に関する悩み

  • どんな相手と結婚したら自分らしくいられるのか分からない
  • 自分らしく生きていきたい
  • 自分らしく生きることと、結婚への両立が可能なのか
  • そもそも「自分らしく生きる」ってどういうこと?
  • 理想の相手が現れたとき、その相手に相応しい自分になる方法がわからない
  • 出産年齢を考えると、そろそろ相手を決めたい
  • 結婚して落ち着きたい・安心したい
  • 結婚して生活の安定を得たい
  • 結婚して親を安心させたい

現実の婚活など、行動面に関する悩み

  • 現在、婚活しているが、いい結果が出ない
  • お見合いすればするほど自信を失っていく
  • これから婚活しようと思っている
  • どんな人を望んでいるのかわからない
  • 「やさしい人」「普通の人」を望んでいるが、一向に決まらない
  • どういうふうに自己主張していいのかわからない
  • 自分が本当は何を望んでいるのかわからない
  • 自分がどういう人生を歩みたいのかわからない
  • 面倒な相手ばかり寄ってくる・・・

さあ、あなたは何個チェックがつきましたか?

これらは、これからご説明する【リストアップ法】で解決可能なのです。

さて、なぜ私 鴫原が【リストアップ法】を
あなたにおすすめするのか
、その理由をご説明します。

それは、何の心の準備もしないで婚活を始めると
迷走する可能性大かもしれないからです。

婚活がうまくいく人と迷走する人には違いがあります。
私が、婚活中の会員さんに10年以上接して感じたことです。

婚活がうまくいく人の特徴

  • 本当に大事な条件に気がついている
  • 条件に対して優先順位をつけられる
  • 自分の理想としている人がわかっている
  • 自分はなぜ結婚したいのかが明確で迷いがない
  • お見合いやパーティ参加に積極的である=行動力がある

婚活で迷走する人の特徴

  • 自分がどういう人を求めているのかわからない
  • 婚活していれば、そのうち相手が見つかると思っている
  • 結婚に対してブレーキがある
  • 結婚に対していいイメージを持っていない
  • 口では結婚したいと言いながら、まったく行動が伴っていない

私は、結婚するという希望を持って婚活を始めたものの、
出会いを重ねるうちに自分がわからなくなり、
迷走する人たちをイヤというほど見てきました。

そうならないために、婚活前に自分の求めているものを
ハッキリさせるステップ
が特に大事だと考えています。

ただ、誰しも自分のことは意外にわからないもの。

そのためには、【リストアップ法】のワークで、
理想の人や結婚に対するブレーキなどを、
これでもかというくらい書き出してみることが必要だと私は考えています。

それでは、【リストアップ法】とは、どのような方法なのか
ご説明しましょう。

これは、自分の理想とする結婚相手の条件をリストにし、 細かに分析して、自分の心に問いかけながら、自分の本当の望みを導き出す方法です。

具体的には、

・自分の理想を「リストアップ」して明らかにし、・リストアップした要素が「本心から必要なものか」を自問し、・手放すべき条件と、大切にすべき条件をしっかり振り分け・自分に本当に必要な条件だけを見つけ出す

「リストアップ法」は、自分が本当に望んでいる要素が明らかになり、理想の結婚相手を引き寄せるためにとても有効な方法なのです。

私は、この方法を実践して理想の結婚をしたスマイルアップ@セラピスト
の竹中純枝さんの主催するセミナーに参加して、ぜひこの方法を私の結婚相談所に婚活ワークとして取り入れたいと思いました。

それでは、【リストアップ法】の手順をご説明しましょう。

▲このページのTOPへ

女性会員さんとテーブルをはさんでワークをしている

Step 1(所要時間約1時間半〜2時間 )

「今現在の理想のタイプ」、「相手に求めている要素」
好きだと思う容姿や性格、行動などを箇条書きにする

(鴫原が様々な質問をしますから、それを元にどんどん書いていく。その後、家に持ち帰り、数日間かけて書いていく)

Step2(所要時間 3時間半〜4時間)

リストアップ法とは

付箋紙にどんどん書いていく

似ている要素毎にまとめてタイトルをつけて、グループを作っていく

自分とって本当に必要な条件だけを見つけ出す


リストアップした要素が誰かの影響によるものではなく、
「本心から必要と思うものか」を自問し、


手放すべき条件と、大切にすべき条件をしっかり振り分け

自分とって本当に必要な条件だけを見つけ出す


必要な条件に優先順位をつけていく

  • その方の恋愛に関する悩みなどをじっくり伺い、これまでうまくいかなかった理由や背景などを探ります
  • 理想の相手と出会ってうまくいくためには
    今後どういう行動をしたらいいのか、課題も見つかります

▲このページのTOPへ

さて、鴫原三智子がなぜリストアップ法をあなたにおすすめするのか?

私は、結婚相談所のカウンセラーとして、たくさんの成婚者を見てきました。

ご成婚される人というのは、
「自分はどういう人と一緒になりたいか、ある程度イメージすることができる」
「自分はどういう人と一緒になりたいのか?」

がわかっている人がほとんどでした。

ですから、婚活をしていて自分の軸がブレないし、
例えうまくいかない時期が続いても、
希望を持ち粘ること=あきらめないことができる
のです。

こういう人は、自分の欲しい結果を引き寄せることができます。

それを、私たち結婚相談所のカウンセラーは、
「結婚への準備ができている人」と表現しています。

一方、私は婚活で迷走する人もたくさん見てきました。

こういう人は、お見合いをすればするほど、
出口の見えない迷路に迷ったごとく自分を見失い、
自信をなくしてしまいます。

彼らは、「どういう人が自分に合っているのか分かっていない」から手探り状態になるわけです。

手探りで探すのも悪くないのですが、傷つくことが多いのが現実です。

また、心に結婚へのブレーキ(例:自由がなくなる等)があるのに
頭で「もういい歳なんだから結婚しなくちゃ」などと考えて、
アクセルを思いっきり踏み込む方もいらっしゃいます。

これじゃあ、表層意識と深層意識が合っていないのですから、
ますます迷走してしまいます。

しかも婚活に迷走中の人は、何をどうしていいのかわからないので、
ますます焦ったりするわけです。

私は、こんな方にどうアドバイスしたらいいのか、
その方に幸せになってもらうにはどうしたらいいのかを
ずっと考えてきました。

そこで出逢ったのが、竹中純枝さんが実践した
【理想の人をリストアップする方法】
です。

頭の中で漠然と思い描いていることを書きだす【リストアップ法】は、誰にでも出来て入りやすい、とても優れた方法だと思いました。

婚活のはじめの一歩として大事なのは、
自分が求めているものをハッキリさせるステップなのです。

それは、自分自身で「婚活の地図を描く」作業

婚活の前にこのワークをやることにより、
理想のパートナー像が明確になり、
あなたが望む本当の幸せを見つける“心のアンテナ”を
立てることができるでしょう。

▲このページのTOPへ

 

婚活ワーク【理想の人のリストアップ】実践者の声

【1】本当に自分の理想とする相手を引き寄せられるのだなと感じます(33歳女性)

【2】自分が描く理想とする人が明確に見えてきました(39歳女性)

【3】鴫原さんと一緒に婚活ワークをまとめたノートを振り返りました。すると彼は私の理想通りの人だったのです(35歳女性)

【4】リストアップした通りの人とめぐり会う事ができ、本当に幸せです(29歳女性)

【5】自分がどのような人と一緒になり、将来共に人生を歩んでゆきたいのかイメージすることができました(37歳女性)

【6】婚活ワークで私が必要としていたものが見つけ出せた時は、宝物を見つけたかのようでした。(33歳女性)

【7】結婚して8カ月経ちました。改めてリストアップを見たらビックリ!本当にぴったりと合っていて、ここまでピッタリなのか!とホント驚き☆(34歳女性)

【8】婚活していくうちに、自分でも気付かなかった"自分だけのこだわり"の様なものが見えてきて、優先順位が徐々に変わっていきました。(41歳女性)

【9】迷ったり悩んだりした時に、言葉を描いたノートや写真や雑誌の切り抜きを貼り付けたビィジョンボードを眺めて、原点に返るようにしていました。(37歳女性)

【10】譲れないものが自分自身の中で形づけられたことによって、ぶれずに行動することが出来たので、結果として苦労した婚活ワークがとても有難かったです。(37歳女性)

【11】オフィス悠で活動をしようと決めた1つは婚活ワークです。

【12】リストアップでは、結婚相手に望んでいることが、明確になり、婚活においての判断がしやすかったです。(34歳女性)

【13】譲れないものが自分自身の中で形づけられたことによって、ぶれずに行動することが出来たので、結果として苦労した婚活ワークがとても有難かったです。(40歳女性)

【14】婚活ワークを通して、自分の理想の人、自分が譲れないもの、どういった家族になりたいのか、考えるようになりました。(34歳女性)

理想の人

ある女性会員さんが書かれた婚活ノートです。
幸せな結婚へのイメージが溢れていますね☆

▲このページのTOPへ

本当に自分の理想とする相手を引き寄せられるのだなと感じます

婚活ワークの声1

「婚活ワーク」を行う前の私は、結婚相手について聞かれると、
「優しい人」「マジメな人」「価値観が似ている人」などと答えていました。

今から考えると、結婚そのものに対して具体的にイメージしたことがなく、相手のこともあいまいにしか考えられていなかったのだと思います。

婚活の一番はじめに「婚活ワーク」で自分と向き合い、婚活について、結婚相手について具体的に考えることが大切なことは、今、強く感じます。

私は「婚活ワーク」を通して、結婚がより具体的になり、相手に対してどうしても自分が譲れないこともわかりました。逆に譲れないと思っていたことが実はあまり気にならないことだったという発見もできました。

そして、このような人を見つけたらよいのだ!とわかり、不安が
和らいだ気がします。

お見合いや交際でも役立ちました。すごくステキなのに、私の中で何かモヤモヤ引っかかるときは、リストを見直してみるのです。すると明確にはわからなかった引っかかりが見つかったりするのです。

一つの自分の中の指標となるので、心強かったです。そして、上手くいっていると、本当にこんなにとんとん拍子で進んでよいのだろうかと不安になることもありましたが、そんな時も、リストを見直しました。

すると、すべての項目があてはまっていたのです。驚きました。彼が私の理想の相手なのだと確認できたことで、自信を持つことができました。

「婚活ワーク」は本当に大切な入口でした。自分を隠さず正直に取り組むことで、本当に自分の理想とする相手を引き寄せられるのだなと感じます。

(33歳女性)

▲このページのTOPへ

自分が描く理想とする人が明確に見えてきました

婚活ワークの声2

理想の結婚に対するイメージがぼんやりしていましたが、婚活 ワークを行ったことにより、自分が描く理想とする人が明確に見えてきました。

また、過去の自分を振り返り、ありのままの自分を認めることができました。お見合いをしていくなかで、とても役に立ちました。

(39歳女性)

▲このページのTOPへ

鴫原さんと一緒に婚活ワークをまとめたノートを振り返りました。すると彼は私の理想通りの人だったのです

婚活ワークの声3

「よし。結婚しよう!」そう思い立って、インターネットを通じて鴫原さんと出会い、婚活をスタートさせました。そして、婚活を開始して3人目にお見合いしたのが彼でした。

人柄にとても惹かれ、それから電話やメール、デートをして、会ってから一カ月後には、彼が私の親に結婚の挨拶に来ていました。あまりの展開の早さに記憶が曖昧なくらいです。

けれども、急展開の途中、鴫原さんに相談したことは覚えています。婚活は決して楽なものではないと入会の時に話を聞いていたので、こんなに早く結婚が決まって良いのか不安になったのです。

その際、役に立ったのは、入会時の婚活ワークでした。鴫原さんと一緒に婚活ワークをまとめたノートを振り返りました。すると彼は私の理想通りの人だったのです。それを、自分で確認できたことにより、不安を取り払うことが
出来ました。

(35歳 女性)

▲このページのTOPへ

リストアップした通りの人とめぐり会う事ができ、本当に幸せです

婚活ワークの声4

職場は男性が少なく、出会いがないなぁと思っている頃、先輩が結婚相談所で結婚したというのを聞き、入ってみようかなと思いました。

オフィス悠では、入会時に理想の男性、理想の家庭を書き出す 婚活ワークをやって頂き、これをすることにより自分が本当に求めているものがはっきりしたと思います。

これをやらなければ、単に顔がいい人、年収がいい人などに目が向いてしまっていたと思います。今は婚活ワークでリストアップした通りの人とめぐり会う事ができ、本当に幸せです。

(29歳女性)

▲このページのTOPへ

自分がどのような人と一緒になり、将来共に人生を歩んでゆきたいのかイメージすることができました

入会後の婚活ワークで、私はそれまで漠然と考えていた結婚、 理想のタイプが明確になり、自分がどのような人と一緒になり、将来共に人生を歩んでゆきたいのかイメージすることができました。

このワークで挙げた事を胸に、そして、鴫原さんの温かいアドバイスのおかげで落ち着いて婚活することができ、今の彼とも出会えました。正直、以前の私だったらすぐに交際に入る事ができなかったかもしれませんが、自分の理想がハッキリとしていたため自然に彼とお付き合いすることができました。

数ある結婚相談所のなかで、オフィス悠さんにお世話になろうと思った決め手は、やっぱり【婚活ワーク】の存在でした。

初めは、よくある自己啓発プランの一種で、あまり参考にならないかもと思っていましたが、あの婚活ワークで明確にした「結婚したい理由」があったからこそ、辛く苦しい婚活も淡々と乗り越えることができ、「理想の相手」が、はっきりわかったおかげで、大勢の方と会ってもぶれることなく、短期間で運命の相手を見つけることができたのだと実感しています。

(35歳看護師)

▲このページのTOPへ

婚活ワークで私が必要としていたものが見つけ出せた時は、宝物を見つけたかのようでした。

婚活ワークの声6

HPに書かれていた「婚活ワーク」にとても惹かれ、せっかくだから出来る事は何でもやってみようという思いが強まり、入会を決心致しました。

今まで一人だと、私自身どの様な相手を求めているのかよく分からず漠然とした中でさまよっており、婚活ワークで私が必要としていたものが見つけ出せた時は、宝物を見つけたかのようでした。

その後、直ぐに彼と出会ったのですが、婚活ワークで書かれていた事が殆ど当てはまっており、とても驚いております。

(33歳女性)

▲このページのTOPへ

結婚して8カ月経ちました。改めてリストアップを見たらビックリ!本当にぴったりと合っていて、ここまでピッタリなのか!とホント驚き☆

京都の神社で挙式、そして料亭で披露宴と、無事に結婚式を挙げてまいりました。

親族だけで行いましたが、本当に皆が喜んでくれて、改めて、両親に、兄弟に、親族の皆様に、感謝する気持ちでいっぱいになってます。

私自身もとても楽しく嬉しい式になりました。(写真が手元に一枚もなく、添付できずに、すみません)

そして、彼と一緒に暮らしはじめて8ヶ月程たち、結婚式もあげて、あらためて、理想な人に出会えてご縁があったこと、嬉しく思ってます。

体調を崩すと助けてくれて、「ありがとう」をしっかりいってくれて、。いっぱいいっぱい話ができて、結婚式前に、リストアップを見てみたら、本当にぴたりと合っていて、ここまでぴったりなのか!と、今更ですが、びっくりしたりもしています。

こんなご縁に出会えたのも、本当に鴫原さんのおかげです。きっと、これからも、ずっと、感謝の気持ちでいっぱいです。

無事に結婚式を挙げましたというご報告がしたく、急なメールを失礼いたしました。

(34歳女性)

▲このページのTOPへ

婚活していくうちに、自分でも気付かなかった"自分だけのこだわり"の様なものが見えてきて、優先順位が徐々に変わっていきました。
同時に自分には、どういう人が合っているのかも見えてきました。

婚活ワークの声9
(イメージ通りのウエディングドレスで、ハワイで感動の挙式を挙げました☆)

婚活ワークの声8

婚活ワークの声8

■ 婚活ワークは役に立ちましたか?

とても役に立ちました。漠然と結婚したいと思っていたのですが、婚活ワークを行うことにより、どういう相手とどういう家庭を作っていきたいのかがより明確になりました。

■ 実際婚活をしていくうちに、婚活ワークで導き出した優先順位が変わりましたか? (婚活中の気づき)

婚活していくうちに、自分でも気付かなかった"自分だけのこだわり"の様なものが見えてきて、優先順位が徐々に変わっていきました。例えば、身長など外見的なことが、だんだんと下位になってきました。
お見合いを重ねていくうちに、どういう人が自分に合っていて、どういう人を求めているのかを深く考えるようになりました。
これは、一つ一つのお見合いから、いろいろな気づきがあってのことだと思います。
同時につまらないこだわりは捨てるように心掛けました。
なるべく前向きな気持ちで行動し、絶対に結婚する!!という気持ちを強く持つようにしました。

■ 婚活ワークをやってよかったことは?

理想の相手がより明確になり、これからの目標等も見えてきました。あと、どういう風に活動していけばよいかなども分ってきました。

■ 婚活に役立ったことは?

自分にはどういう人が合うのか、その人と出会うためにはどうすればいいのかが明確になってきました。自分の中のこだわりに気づけましたお見合いの際、相手の欠点より良いところを探す努力ができるようになりました。

(41歳女性)

▲このページのTOPへ

迷ったり悩んだりした時に、言葉を描いたノートや写真や雑誌の切り抜きを貼り付けたビィジョンボードを眺めて、原点に返るようにしていました。

婚活ワークの声9

お見合い前の婚活ワークについては、「私はこういう人を探しています」という事を言葉やイメージで度々目にすることによって、脳にインプットされていきます。

お見合い相手に時には失望したりしながらも「ベストパートナーへの出会いに近づきつつある」と受け止めることによって、ひきずらずにすみました。

迷ったり悩んだりした時に、言葉を描いたノートや写真や雑誌の切り抜きを貼り付けたビィジョンボードを眺めて、原点に返るようにしていました。

ビジョンボードは毎日眺めるようにして、自宅のPCの壁紙や携帯の待受で目にするように工夫しました。

文字で書くのも良いですが、実際のイメージ写真はとても強い印象になりますのでおススメです。

あと、私が婚活中に気を付けていたのが、普段発している言葉です。日本は言霊の国という言葉のとおり、言葉から受ける印象はとても大きく、特に自分の口から出た言葉は一番自分が聞いています。

例えば「また失敗してしまうのではないか・・・」と言うのではなく、「お話が弾んだら嬉しいな♪」などと言うようにしてきました。

(37歳女性)

婚活ワークの声9

▲このページのTOPへ

譲れないものが自分自身の中で形づけられたことによって、ぶれずに行動することが出来たので、結果として苦労した婚活ワークがとても有難かったです。

婚活ワークの声10

婚活ワークの声10

婚活ワークの声10

入会前にオフィス悠さんのホームページに載っていた婚活ワークを自分なりに行いました。漠然としていたものが少しだけ形になって気がしました。

入会後、鴫原さんとマンツーマンで行った婚活ワークは、より深く、広く自分の心を探るようになり、書き出していくことが難しい時もありました。

自分の中のモヤモヤしたものが上手く表現出来ない・・・、そこで一言すくう言葉をかけて下さる、そうすると何とか言葉に出来、読み返してみると、同じ主張が言葉を変えて何回も出てくる。これが自分の譲れないものだと納得できました。

譲れないものには、「相手に対して求めること」「相手に対して私がしてあげたいこと」「共有したい・できること」などたくさんありますが、自分の中で形づけられれば、ぶれずに行動することが出来たので、結果として苦労したワークがとても有難かったです。

婚活中も、お見合い、交際の際に感じたこと、心がけたこと、反省等、を毎回「婚活ノート」に書き記していきました。

読み返すと、同じような言動をとったりと自分の行動の善し悪しが客観的にとれました。

お見合い前に鴫原さんとノートを見ながら相談し、自分の気持ちを消化・昇華できたことも次のステップへ繋がる結果となりました。普段の生活(仕事)を送りながら、お見合い、交際をしていくのは体力、気力がとても必要です。

毎回「婚活ノート」に記していくことも、時には面倒に感じてしまうこともありました。

それでも、立ち止まって振り返る、反省と次への目標・活力に出来たと思います。

一人で悩みもがいて進むより、ノートに記す、鴫原さんとお話することが私にとってはベストな婚活行動でした。

(37歳女性)

オフィス悠で活動をしようと決めた1つは婚活ワークです。

婚活ワークの声10

オフィス悠で活動をしようと決めた1つは婚活ワークです。

私自身どのような相手を求めているのかよく分らずにいたので、一度整理するいい機会でした。

このワークがなければ、大事でない条件に惑わされて、大切な事を見逃して、婚活の迷路に迷いこんでしまったと思います。

こんなに条件のいい人なのに何だかしっくりこないとき、リストアップを見てそのひっかかりが分ったり、時にはリストアップの項目に追加したり、心が迷った時ここに戻って「こういう人を探す」と自分に言いきかせました。

また、オフィス悠ではお見合いの記録をするために入会時にノートを頂くのですが、一つ一つのお見合いをきちんと記録する事で自分が改めなければいけない考え方、対応なども分り大変 良かったです。

▲このページのTOPへ

リストアップでは、結婚相手に望んでいることが、明確になり、婚活においての判断がしやすかったです。

婚活ワークの声12

【理想の人のリストアップ】
理想の人のリストアップでは、理想の結婚相手についての性格、金銭感覚、 外見、食の好み、夫婦のあり方や子供についての考えなどを思いつく限り 記入していき、それぞれの項目ごと優先順位を決めて並べ替えていきました

結婚相手に望んでいることが明確になり、婚活においての判断がしやすかったです。
リストアップを行っている時は、何十個も挙げた理想に当てはまる人が いるのだろうかと思いましたが、結婚を決める時にリストアップを読み直して みると、驚くことにほぼ当てはまっていて、安心して成婚に向けて進む ことができました。


【ウエディング・ビィジョンボード】
ウィデングビジョンボードでは、雑誌の切り抜きから結婚式のドレス姿や理想の家族写真を貼り、華やかで夢のあるものに仕上がりました。

婚活では思うように行かないことが沢山あるので、落ち込んだ時のモチベーションアップになり、初心に帰って理想の姿を確認することができました。

婚活ワークは鴫原さんとマンツーマンで1日約4時間を2日間かけて行われました。
自分の理想を明確にできると同時に鴫原さんに私自身を知っていただけたので、相談もしやすくなりますし、より信頼関係を築くことができたと感じています。

(34歳女性)

▲このページのTOPへ

リストアップでは、結婚相手に望んでいることが、明確になり、婚活においての判断がしやすかったです。

婚活ワークの声13

入会前にオフィス悠さんのホームページに載っていた婚活ワークを自分なりに行いました。漠然としていたものが少しだけ形になって気がしました。

入会後、鴫原さんとマンツーマンで行った婚活ワークは、より深く、広く自分の心を探るようになり、書き出していくことが難しい時もありました。

自分の中のモヤモヤしたものが上手く表現出来ない・・・、そこで一言救う言葉をかけて下さる、そうすると何とか言葉に出来、 読み返してみると、同じ主張が言葉を変えて何回も出てくる。
これが自分の譲れないものだと納得できました。

譲れないものには、「相手に対して求めること」「相手に対して私がしてあげたいこと」「共有したい・できること」などたくさん ありますが、自分の中で形づけられれば、ぶれずに行動することが出来たので、結果として苦労したワークがとても有難かったです。

婚活中も、お見合い、交際の際に感じたこと、心がけたこと、反省等、を毎回「婚活ノート」に書き記していきました。

読み返すと、同じような言動をとったりと自分の行動の善し悪しが客観的にとれました。

お見合い前に鴫原さんとノートを見ながら相談し、自分の気持ちを消化・昇華できたことも次のステップへ繋がる結果となりました。 普段の生活(仕事)を送りながら、お見合い、交際をしていくのは体力、気力がとても必要です。

毎回「婚活ノート」に記していくことも、時には面倒に感じて しまうこともありました。

それでも、立ち止まって振り返る、反省と次への目標・活力に 出来たと思います。

一人で悩みもがいて進むより、ノートに記す、鴫原さんとお話することが 私にとってはベストな婚活行動でした。

▲このページのTOPへ

婚活ワークを通して、自分の理想の人、自分が譲れないもの、どういった 家族になりたいのか、考えるようになりました。(女性34歳)

婚活ワークの声14
婚活ワークの声14
婚活ワークの声14

婚活ワークは自分に必要なものかわからなかったけれど、何となくやってみようと 思い受けました。

婚活ワークをしてみると、自分が結婚に対して漠然とした考えしかもっていなかった事がわかりました。 婚活ワークを通して自分の理想の人、 自分が譲れないもの、どういった家族になっていきたいのかと、いろいろと自分の事がわかるようになりました。
鴫原さんが私の潜在的に隠されていた部分を引き出してくれて、それをノートに 書き出したりしました。質問内容が違うのに同じ言葉がいっぱい出てきたり、私が大事に思っていることがわかりました。

すごく、不思議でした。

婚活ワークをした事で、私の理想の人がわかり、お見合いにもとても役に立ちました。 プロフィールを見ただけではわからない部分が沢山あるので、婚活ワークで導き出した 答えを元に実際にお目にかかって判断していました。
婚活ワークをしていなかったら、迷走してわけがわからなくなっていたと思います。 何故かというと、お見合いを断る理由も受ける理由も明確なものが無いからです。 なんとなくではないものが学べました。

ビィジョンボードはとても自分色が出て面白かったです。
気になる雑誌の切り抜きをボードに貼っていくのですが、自然に自分が表われて いるんです(笑)。 特に何も考えずに貼っていったのに。
私が描いている将来の形が詰まっているビィジョンボードが完成出来て満足しています。
婚活ワークのノートを見返したり、ビィジョンボードを見たり、すぐに振り返る事が出来るのがとてもよかったと思います。

(34歳女性)

▲このページのTOPへ

 

婚活ワーク実践者の声

言葉にするのと、しないのでは、全然違うなと思いました。

婚活ワークの声13

【ワーク前に悩んでいたこと】
自分が求めている人が具体的にどんな人なのかわからなかった。
フィーリングに任せて人を探していた。

【ワーク後どういう気付きがありましたか?】
自分が意外なところにポイントを置いていることがわかった。(生命力)
お見合いの時に、見るポイントが明確になってよかった。

【婚活ワークがおわった感想】
言葉にするのと、しないのでは、全然違うなと思いました。
自分を見つめ直す良い機会でした。

▲このページのTOPへ

自分の傾向と対策が分かってくるので今後の目標設定がし易い。

婚活ワークの声14

【ワーク前に悩んでいたこと】
私の中で「どのような相手を求めているのか分からない」状態だった
このまま婚活を始めても目標が見えないまま進んで月日だけが過ぎていくのではないかと不安になっていた。

【ワーク後どういう気付きがありましたか?】
理想のお相手像(外面/内面)、自分自身の強み/弱み、将来像がはっきりと見えたことで婚活の軸ができた。

【婚活ワークがおわった感想】
ヴィジョンボード作成で「見える化」したことで、パッと見て、将来像が頭に浮かぶので分かりやすい。

● リストアップ
頭の中で悩むより文字にしただけですっきりした感じがする。 自分の傾向と対策が分かってくるので今後の目標設定がし易い。  

▲このページのTOPへ

理想の人リストアップ

▲このページのTOPへ

理想の人リストアップ

▲このページのTOPへ

理想の人リストアップ

▲このページのTOPへ

理想の人リストアップ

▲このページのTOPへ

理想の人リストアップ

▲このページのTOPへ

婚活ワーク【理想の人のリストアップ】を終えた
Tさん(30代後半女性)の感想

まず、ワーク前に考えたことは頭ではその必要性を理解できるけれど、理想像を書き出すことで、相手に対するハードル(自分の許容範囲)を上げてしまい、ますます婚活が難しいものにならないかということです。

それでも、漠然と婚活するよりは、自分がどういう相手を求めているのかを知っておいたほうがよいと思い決心しました。

たとえ相手に求めるものが高いとしても、それを認識することが今後の婚活のためになるとも思ったのです。

実際のワークですが、結構時間がかかりました。まず、最初はなかなか自分の理想の人が出てこない・・・。しかし、少し書いては一晩おき、書いては一晩おきを繰り返すうちに、だんだん望むことが紙の上に出てくるようになりました。

後から自分の書き出してものを読んでみると、胸に潜んでいた潜在的なことまで紙の上に表われていて驚きました。
この段階が一番時間がかかるし、自分のことなのに筆が進まないしで、思わず唸ってしまうこともあるのですが、これでもかというくらい書き尽くすのがこのワークの肝なのだと思います。

私の場合は、二週間くらいかけて書いていきました。
次は、書き出した理想の人を付箋に書いていき、同じ傾向を持ったもののグループにタイトルをつけて分けていきます。そこから、理想の結婚、それを叶えるための要素を持った人がわかるのです。

それから、これらが明確になることは、自分はどういう人生を歩みたいのか方向性が見えてきます。

それに、自分の問題点をも浮き彫りになってくるのです。 私の場合は、現在やりがいのある仕事に就いているのですが、仕事量が多いので結婚したら無理かなと思っていたのですが、 リストアップから今の仕事に強いこだわりを持っていることがわかりました。

子供が授かっても、早い時期に復職をして育児と仕事の両立を希望しています。それから、自分で思っていたよりも「金銭感覚」の一致することが大事だと思っていたことも大きな発見。

今まで何となく年収○○○万円以上だったらいいと思っていたのです。 でもなぜそう思うのかを突き詰めてみると、「お金を稼ぐ力のある人」に魅力を感じていたことがわかりました。

私が幼少時代、父が病気をして、母親が一家の大黒柱だった時期があるのですが、その当時の母の苦労を思い出して 私が仕事や金銭感覚にこだわるのも、そこからきているのだと納得したのです。
そんな幼い頃の家庭環境もあり、その日がよければそれでいいわけではなく、 老後に向けて計画的に貯蓄していくという考えが根強くあることもわかりました。

それから、私は国内外の旅行が好きなので結婚してからも知らない土地を 訪ねたいのですが、それを実現させるのもお金です。 そんなことを言うと、金のかかる女だと思われがちかもしれませんが、私がしたいのは「身の丈に合った生活」。入ってくるお金なりの生活をする。
それが多ければそれなりに優雅な生活をするし、 そうでなければ節約する。その中で貯蓄をしていく。要するにバランス感覚(金銭感覚)が合うことがとても大事なことだと思いました。

それから、結婚後も仕事を続けるので、家事を手伝ってくれる人が譲れない条件のひとつです。 例えば、掃除機をかける、ふろ掃除、ゴミ出しなど。要するに、家事力がある人。 これは共稼ぎ女性にとって必須事項だと思うのです。

そんなライフスタイルがリストアップから見えてきたのです。 正直、ここまで自分の生き方までもが明確になるとは思っていなかったので、驚いています。昔の結婚ではないのですから、現代は自分の生き方が先にありきで、それに合うパートナーを探さないと、自分の人生が 不完全燃焼になってしまうのではないかと思いました。

まず自分の人生を充実させないと、お相手を幸せにできないのではないかと。
人に幸せにしてもらおうではなく、自分が幸せなら人もその波長に同調するので倍の幸福感を味わえるのではないかと。
その意味で、リストアップをして、自分の生き方をしっかりと見極めることができたのがよかったです。

 

婚活無料婚活相談

▲このページのTOPへ

婚活の無料相談(横浜)

藤堂先生セミナー & 婚活塾 申し込み

婚活力をアップさせる77の秘訣

テレビ出演実績

「オフィス悠」の料金表

「オフィス悠」のこだわり

理想のパートナーを見つける婚活ワーク

お見合い写真は5秒で判断されます

入会後はどのように婚活していく?

失敗しない結婚相談所の選び方

ブログはこちら

最新情報

技術系男性のための婚活横浜

無料レポート

無料レポート

無料レポート「結婚カウンセラーがこっそり語る、あなたが幸せに結婚するためのとっておきの秘訣【女性編】【男性編】」
レポート
女性編-全31ページ
男性編-全42ページ

sample
次のようなレポートです。
女性編レポート(サンプル)
男性編レポート(サンプル)

全てのページをお読みになりたい方は、下記「婚活コンサルティング」をご利用ください。PDF形式(電子書籍)で、メールアドレスにお送りいたします。

メールセミナー「婚活力をアップさせる77の秘訣」

※個人情報の取り扱いについては、こちらをご覧ください。

日本結婚相談所連盟加盟
日本結婚相談所連盟

日本ブライダル連盟
結婚相談所連盟BIU